PC関係 はる日記

Windows11に無料でアップデートしましょう。

こんにちははる(@aytk_hal)です

2021年10月5日Windows11がリリースされました。
システム要件を満たしているパソコンは無料でアップグレードできるようになっています。

システム要件満たしているかわからない人や、一人でアップグレードするの怖いよ!って人のために一緒に動画を作りました。

Windows11アップグレード方法の動画

動画の流れ

  • PCのシステム要件チェック
  • ダウンロード・インストール
  • Windows11インプレッション

インストールの仕方

①PCのシステム要件をチェックし、Windows11にアップグレードできることを確認する
https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-11 このページにアクセスして下部の互換性の確認からチェックアプリケーションをインストールしてね!

②Windows11インストール
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows11 このページにアクセスして「今すぐダウンロード」をクリックしてね!

SSDの場合30分かからずに再起動が始まりアップグレードが完了します。

はる
これだけ!

 

PCのシステム要件について

今回Windows11にアップグレードできるPCのスペック条件が結構高めです。

Windows11は高負荷の処理をすることが多いのか昔のCPUでは動かないということだと思います。

プロセッサ 1 ギガヘルツ (GHz) 以上で 2 コア以上の64 ビット互換プロセッサまたは System on a Chip (SoC)
メモリ 4 ギガバイト (GB)。
ストレージ 64 GB 以上の記憶装置 注: 詳細は下記の「Windows 11 を最新状態に維持するために必要な空き領域についての詳細情報」をご覧ください。
システム ファームウェア UEFI、セキュア ブート対応。お使いの PC がこの要件を満たすようにする方法については、こちらをご覧ください。
TPM トラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) バージョン 2.0。お使いの PC がこの要件を満たすようにする方法については、こちらをご覧ください。
グラフィックス カード DirectX 12 以上 (WDDM 2.0 ドライバー) に対応。
ディスプレイ 対角サイズ 9 インチ以上で 8 ビット カラーの高解像度 (720p) ディスプレイ。
インターネット接続と Microsoft アカウント Windows 11 Home エディションにはインターネット接続と Microsoft アカウントが必要です。
Windows 11 Home の S モードを解除する場合もインターネット接続が必要です。S モードの詳細はこちら
すべての Windows 11 エディションで、更新の実行、ダウンロード、一部の機能を使用するために、インターネットのアクセスが必要となります。一部の機能を利用するにはMicrosoft アカウント が必要です。

マイクロソフト公式からです。

メモリ、ストレージに関しては問題ないと思います。ただ、今回CPUの条件がキツイというか、まだまだ現役で使えてるCPUでも対象外にされちゃったなって印象です。自分のCPUが対応してるのか調べる場合は下記からどうぞ!

Windows11対応Intelプロセッサ → 詳細はこちら

Windows11対応AMDプロセッサ → 詳細はこちら

Windows11対応Qualcommプロセッサ → 詳細はこちら

インテルCPUだと代8世代以降のCPUじゃなければアップグレードできないって感じですね。

はる
代7世代CPUなんてまだまだ現役だと思ってたのにちょっとショック

Windows11を使用してみて

Windows10を使っていればそこまで変わった感じはしないです。Windows8の時の絶望感はないので安心できました。
そもそも要求スペックが高いのでもっさりした感じとかはなく、レスポンスがよい印象でした。

IEが完全に排除されているので、イントラネットのセキュリティレベルの変更とかどうするんだろう?とかの疑問は残りましたが、Microsoftとしては切り捨てたかったアプリケーションを無事に捨てることができたから安心できたのかな!
ホームページを作るこちらからしても、IEを切り捨てることができるのは嬉しいし安心しちゃいました!笑

SMB1.0は排除されてなかった!安心!

ソリティアが標準で入ってた!MSDNでOSをインストールすることが多かったので標準で入ってることにビックリ!

はる
ソリティアってさ・・・時間泥棒だよね

最後に

今回はWindows7からWindows10のようにどんなパソコンでもアップグレードできちゃうって事ではなさそうです。でも、全然残念がることはありません。

新しいOSだからって絶対にWindows11にしなければいけないってことはないし、2025年まではWindows10のサポートも続くので、Windows10を使えているのであればそのまま使ってていいです。

ただ、絶対に気を付けて欲しいのは「Windows11にするためにお金がかかりますよ」とか「このディスク1万円で買えばWindows11になるよ」的な謳い文句には十分に気を付けて欲しいです。
動画見てもらえればわかると思うけど、無料でWindows11にアップグレードしています。
お金を払わなくていいところに払うのって悔しいじゃん!
特に、自分のお客さんとか、はるえりハウスをチャンネル登録してくれてる人には損して欲しくないというか騙されてほしくないです。

はる
騙されて払うお金があるなら俺に頂戴!!!

-PC関係, はる日記

© 2021 はるえりハウスBLOG