PC関係

Windows7のパソコンを無料でWindows10にする方法

こんにちは。はるです。
今回Windows7のパソコンをほぼ無料でWindows10にアップグレード(再インストール)する方法を
Youtubeにアップしました。

動画中に説明しきれなかった部分を含めてブログにしようと思います。

対象になるパソコン

1. HDDが壊れたパソコン or HDDがそもそも無いパソコン
2. OSが壊れてしまって起動できないパソコン
3. 壊れてないけど、アプリケーションをあきらめてSSD化したいって人
4. 中古のパソコンを購入し、シリアルはパソコンに貼ってあるがOSが入ってないパソコン
5. 再インストールしたいがOSのディスクを持っていない

(これはコメントにありました)

上記のパソコンに対応した「壊れたパソコン」のアップグレード方法です。

それ以外の、何も壊れていない、今でも使えているWindows7のパソコンの
Windows10へのアップグレード方法は→こちら

1~3に該当するパソコンは、
パソコンを開けてHDDを交換するので、自信が無ければ、
安心を購入するという意味でパソコンの修理屋にお願いするのがいいと思います。

ただ、あくまでも、本当におススメするのは、時代に合ったパソコンを使用することです。
使えるものを大切に使うのは、重要な事ですが、
パソコンに限って言えば、起動に時間がかかってしまったり、
ハードのスペック的に、使用できるサービスに制限が出てしまい、
人生のタイムロスにつながると思っています。

用意するもの

①Windows10にしたいパソコン
②8GB以上のUSBフラッシュメモリ
③新しいSSDもしくはHDD
④健康な(インターネットができる)パソコン

今回は壊れているものや、OSの無いものをWindows10にするので
お金が少しかかりますね。
今回使ったものはこちらです↓↓↓

SSD → https://amzn.to/3hbDWxR
USB → https://amzn.to/3k1Odi9
カラビナ → https://amzn.to/3hhzo9g

USBメモリがある場合は購入は必要ないです。
SSDではなく、今ついているHDDを使用する場合も購入する必要ないです。

そして、Windows10にしたいパソコンですが、パソコンの裏や、側面などに
プロダクトキーのシールが貼ってあることを確認してください。

サンディスクのSSDがオススメの理由

動画中にサンディスクのSSDをオススメしましたが、
その理由が、アクロニスというバクアップのソフトが無料で使えることです。

https://support.wdc.com/downloads.aspx?lang=jp

上記URLにアクセスして
「Acronis True Image WD Edition Software 2020」
をダウンロードしてください。

ウエスタンデジタルもしくは、サンディスクのHDDかSSDを使っているとインストールすることができます。

使用方法は、今度動画を撮ろうと思います。

再インストール方法

まずはここをクリック
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

ツールを今すぐダウンロードをクリックして、実行します。

ライセンス条項が表示されますが、ここでビビってしまう人が結構いるようです。
書かれていることをざっくりと説明すると、

・これから言う、マイクロソフトの言うことをしっかり聞くんだぞ!
・これは再インストールする目的のために使うんだぞ!
・OSの中に第三者のアプリケーションが入ってることがあるぞ
・製品を良くするためにお客さんのデータを収集することがあるけど許してね。
 でも、その時はちゃんと許可とるからね!
・これを販売するのはダメだぞ!
・このプログラムをいじったらダメだぞ
・このプログラムを使ってウイルス作るなよ
・変なところに輸出するなよ
・マイクロソフトはサポートしないよ
・ウインドウズアップデートは勝手にやるけど、同意したことにするからね!
 そして、アップデートはすべてのソフト、機器をサポートする物じゃないからね!
・これまで言ってきたこと守らなければ、裁判な!

って事が書かれています。

再インストール用のプログラムってことなので、
Windowsがしっかりとインストールされていたって事が条件ですね。
冒頭に説明したシールがしっかりとはってあれば大丈夫です。

この後は、USBフラッシュメモリの中にWindows10を入れるのですが、
USBフラッシュメモリは中身が空っぽにされるので、
中身はどこか別のパソコンに退避するか、新品のUSBフラッシュメモリを用意してください。
あとは動画の通りにやってもらえればWindows10になります。

その他注意点

BIOSの起動方法がパソコンによって違うので、

「型番」␣「BIOS」␣「起動方法」

で検索してBIOSを起動してください。
「BOOT」って項目からUSBを選ぶことができれば
USBから起動できます。
起動順位がUSBのままになっていると、USBをさしたままだとうまくOSが立ち上がらないことがあるので、HDDに戻すのも忘れないようにしてください。

その他、わからないことがあれば、動画もしくは、ブログにコメントください。
その都度、このブログを更新していきます。

-PC関係

© 2021 はるえりハウスBLOG